幼稚部・小学部・中学部

 

入園の流れ

ご入園をご希望の方は、当園のウェブサイトの入園案内ページより規定のフォームに入力し、ウェイティング登録(随時無料、キャンセルも可能)をお願いいたします。尚、各クラスごとにご入園の条件等が異なりますので、詳しくは入園児の条件をご確認ください。

 

定員

定員

幼稚部おひさま組 10名


補習校もうすぐ組 12名
補習校小学部 1クラス12名

 

補習校中学部   5名

(学年によっては2クラス構成の年もございます)

(フランス式MS5名、GS5名)

 

入園時の条件

幼稚部 おひさま組
毎年春ごろ、9月からの新クラス編成を行います。

その際、ウェイティング登録順に日本語での面接を行い、

合格すれば年度途中でも即ご入園可能です。
また、欠員が出次第ウェイティングの登録順にご案内をしています。
多くの方がご入園希望年のかなり前から登録をしておりますので、

候補としてお考えの場合は、0歳からお早めの登録をお勧めいたします

補習校 もうすぐ組

もうすぐ組は補習校に属するクラスであり、幼稚部とは異なります。そのため、毎日・水曜・おひさま組にご入園後、もうすぐ組へ進級希望の方は別途もうすぐ組へのウェイティング登録が必要です。進級をお考えの方は、幼稚部のウェイティング登録の際に合わせてご登録をお願いいたします。もうすぐ組にご入園の前には、在園児を含め面接試験を実施。面接やテスト等で入学希望者の国語力(日本語力)を把握し、各ご家庭の学習環境なども見極めたうえで、入学の合否を決定します。入学が許可されない場合もございますので、ご了承ください。

また、クラス編成の都合上、数名にお声がけをして、一斉に面接試験を行う場合もございます。その場合は、面接結果が上位のお子様から合格とさせていただきます。

補習校 小学部
入学前診断:日本現地校の対象学年と同等レベルの筆記、

聴力テストを行います。合格基準は、対象クラスの平均点以上です。
面接やテスト等で入学希望者の国語力(日本語力)を把握し、在籍児との編成バランスなどを見極めたうえで、入学の合否を決定します。

入学が許可されない場合もございますのでご了承ください。

また、新1年生への編入の際、本校のもうすぐ組では既にひらがなは

習得済みですので、もうすぐ組以上の日本語力が必須です。

クラスに空きが出た時点で、ウェイティングの方全員に編入試験のご案内を差し上げます。試験で合格点に達した受験者の上位のお子様から合格となります。

補習校 中学部
現在開講中の中学部は、日本語を継続的に学習することに重きを置き、

進学校向けの受験対策等の授業は行っておりません。

定員に達していない間は、随時申し込みを受け付けておりますが、

入園前には事前に担任との面談を行います。

 

入園に際してのよくある質問

​土曜クラス幼稚部は上履きは不要です。

 

見学案内

幼稚部おひさま組のみ見学を受け付けております。
ご希望の場合は日程をお問い合わせください。

(行事などにより見学いただけない日程もございます)

注:メールに見学希望のクラスと希望日(可能であれば複数)ご記載ください。

​追って担当者よりご返信いたします。