幼稚部

未満児~年長児 2クラスまたは3クラス構成

公園へ散歩.jpg

毎日クラスは週4日(月火木金)、日本式の4月始まりのクラスです。 2歳半から年長までの児童での2クラスまたは3クラス構成となっています。 毎日クラスに通われるのは駐在家庭が大多数を占めておりますが、中にはバイリンガル家庭のお子様もいらっしゃいます。

日日家庭のお子様も多く、担任は全員日本人ですので、日本の幼稚園と類似した環境で学ぶことができます。

保育は日本の行事を中心に四季折々のイベントを通し、楽しくのびやかに過ごせることを目標に活動しています。

当園に園庭はありませんが、毎日近くの公園に行き、かけっこをしたり遊具で遊んだり 外遊びの時間を設けています。

 

幼稚部

年少うさぎ組、年中ほし組、年長つき組の3クラス

水曜日クラスはフランスの現地校同様、9月に始まり、6月末に1年が終わります。 現地校と同じ流れで、年少うさぎ組はその年に満3歳になる園児で構成されており、そのあと年中、年長クラスへと進級していきます。 水曜日クラスに通う多くの園児は、平日は現地校やインターナショナルスクールに通い、週に1度エベイユに集い合います。週に1度だけでも「エベイユにいる間は日本語だけ」という指針が徹底されており、バイリンガル、トリリンガルの子どもたちもエベイユでは日本語のみで生活しています。

保育は、各クラス年齢に適した活動を行いながら、日本の四季折々の行事に触れ、園児たちが楽しくのびやかに過ごせることを目指しています。なお、水曜クラスは一日保育となります。

お月見(1).jpg
 

幼稚部・補習校(小学部/中学部)

幼稚部 年長児 補習校 小学生・中学生

おひさま組遠足 (1) (1).jpeg

土曜日クラスは、幼稚部おひさま組、小学部進級への準備対策を行うもうすぐ組、小学部(1年〜6年)、そして中学部に分かれています。それぞれ、特色の異なるクラスが、それぞれの年齢と目的に応じた活動を行っております。